三加和温泉なごみ乃湯(ふるさと交流センター)・緑彩館
前へ
次へ
三加和温泉からの大事なお知らせ
台風14号による営業時間変更のお知らせ

本日9月17日、
台風14号接近によりお客様と従業員の安全を考え、
営業時間を下記の通り変更させて頂きます。

営業時間

営業時間、通常21時までを 20時までに変更
最終受付、通常20時までを、19時までに変更

以上

ご理解の程よろしくお願いいたします。


            9月17日 三加和温泉 支配人




集中豪雨による臨時休館のお知らせ



本日(8月12日)大雨の影響により、

和水町より【緊急安全確保】が発令された事もあり、

お客様と従業員の安全を考え、三加和温泉も臨時休館を実施させて頂きます。

【臨時休館日】  8月12日(木)
 
         14:00より

明日の営業は通常通り10時から予定しておりますが、

大雨の影響で変更になる場合がございます。

一度お電話頂き、お越しくださいませ。



                   三加和温泉 支配人





台風9号接近による営業時間のお知らせ


今夜(8月8日)台風9号が九州に接近する見込みです。

お客様と従業員の安全を考え、本日の営業時間を下記の通り短縮させて頂きます。


通常 10:00~21:00  入館 20:00まで

変更 10:00~20:00  入館 19:00まで


ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。


尚 明日の営業は通常通り10:00~オープン予定ですが、

台風被害などある場合もございますので、一度ご連絡を頂き起こしくださいませ。


【ご連絡先】  三加和温泉なごみ乃湯  0968-34-2249




ゴールデンウィークの営業についてのお知らせ

5月5日(水)祝日は、三加和温泉10:00~21:00まで営業しております。

どうぞ宜しくお願いいたします。

※毎週水曜日が定休日となっておりますが、祝日は営業させて頂いております。


ただいま、緊急事態宣言に伴い臨時休業をさせて頂いておりました温泉館ですが、
令和2年6月4日(木)から営業再開をさせて頂くこととなりました。
また、温泉館休業前と一部変更させて頂いている点がございます。ご了承ください。

営業時間
全日 10:00~21:00
※土日は9:00~21:30まででしたが、全日10:00~21:00に変更させて頂きます。

休館日
毎週水曜日
※毎月第一水曜日を休館日としておりましたが、毎週水曜日を休館日とさせて頂き、
コロナウイルス対策として、除菌やメンテナンスを行います。

レストラン
休業
※お食事はお弁当・お惣菜をご準備しております。
※休憩室などでお召し上がりください。


あいあい館及び2階貸し部屋
休業
※コロナウイルス感染対策として
 当面の間 あいあい館(宿泊施設)及び温泉館2階の貸し部屋の  
 ご利用を休業させて頂きます。


大変恐縮ではございますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

三加和温泉なごみ乃湯

住所
熊本県玉名郡和水町大田黒789
TEL
0968-34-2249
営業時間

温泉全日10:00~21:00
花菜ゆら休業中

休館日
毎週水曜日

詳しくはこちら

緑彩館

住所
熊本県玉名郡和水町大田黒768-1
TEL
0968-34-4222
営業時間

9:00~18:00

休館日
毎月第一水曜日
(祝日の場合は翌週の水曜日)

詳しくはこちら

アクセス

三加和温泉・緑彩館へのアクセス方法

熊本県山鹿市、玉名郡南関町から産交バス、三加和温泉バス停で下車。

詳しくはこちら

お知らせ

2019-10-03
劇団花月三加和温泉公演
2019-05-00
整体院定期開催(完全予約制)
2019-02-09
フラダンスコンサート開催
2019-01-11
劇団花月三加和温泉公演
2018-11-24
大土井裕二 ソロライブ開催

三加和温泉の泉質

    県内の温泉の中でもpHが10.09と高いアルカリ性を示すアルカリ性単純温泉です。 硫黄の匂いなどのクセがなく、ぬるぬるとしたなめらかな泉質です。 刺激が少なく優しいお湯ですので子供や高齢者も安心して温泉をお楽しみ頂けます。 単純温泉はリハビリにも利用されているので「中風の湯」「神経痛の湯」とも言われ、且つアルカリ性のお湯は肌の角質をとる美肌効果があります。

三加和温泉の効能

    神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、通風、動脈硬化症、慢性胆のう炎、胆石症、慢性皮膚病、慢性婦人病

三加和温泉の歴史

    開湯は約40年前の1970年代で、地下700mまでボーリングして源泉を開発しました。

関連リンク

Page Top